So-net無料ブログ作成
商品情報 ブログトップ

一般的な育毛剤より約2.5倍の細胞増加効果 [商品情報]



New HCBローション育毛剤の、効果の秘密は、
有効成分の長鎖ポリリン酸です。

一般的な育毛剤に使われている成分、ペンタデカン酸より、
約2.5倍の細胞増加効果があると言われています。

ペンタデカン酸は、休止期の毛乳頭に活力を与え、
発毛効果を促す働きをするのに対し、

長鎖ポリリン酸は、毛乳頭細胞の数自体を、
増やしてくれるのが最大の特徴です。

また、New HCBローションは、長鎖ポリリン酸の濃度を、
従来品の2倍に高め、より効果的な発毛が期待できます。

従来品の2倍の濃度では、ヒト毛乳頭細胞を3倍に増やす量と、
言われています。


【New HCBローションの育毛有効成分】

◆長鎖分割濃縮ポリリン酸
毛乳頭細胞を増やし発毛効果を促進

◆ニンジン抽出液とセンブリエキス
頭皮や毛髪に栄養を与え活性化を促す

・・・・・・・・・・・・・・

New HCBローションは、髪の保護の為にしっかり抜け毛対策をし、
育毛発毛の有効成分をバランス良く配合してある育毛剤です。


New HCBローションの詳細・購入はこちら



効果的な使い方 [商品情報]



New HCBローションは、北海道大学助教授・医学博士柴肇一が、
長年の研究の末、開発した長鎖ポリリン酸が、
有効に働きかける画期的な育毛剤です。

New HCBローションの、効果的な使い方は、
1回に5~10振り程の適量を、頭皮にすり込ませるように、
マッサージして下さい。

1日2~3回を目安に、朝のお手入れ時や洗髪後などに、
お使いください。

1本120mlで約1.5ヶ月持ちますので、
お財布にも優しい育毛剤です。

なお、男性女性どちらにもお使い頂けます。


New HCBローションの詳細・購入はこちら



New HCBローションに副作用はあるの? [商品情報]



New HCBローションは、長鎖ポリリン酸を主成分とした、
薬用育毛剤です。

長鎖ポリリン酸は、ヒトの細胞に元々ある成分で、
食品や歯科でも利用されています。

なので、New HCBローションは副作用の心配がほとんどなく、
安心して使用できるのが特長です。

New HCBローションは、長鎖ポリリン酸を従来の商品より、
2倍の濃度に高め、しかも副作用は心配のないレベルの、
性別・年齢に関係なく、安心して使用できる薬用育毛剤です。


New HCBローションの詳細・購入はこちら




長鎖ポリリン酸とは? [商品情報]



NewHCBローションの主成分、長鎖ポリリン酸とは、
どのような効果があるのでしょうか?

育毛・発毛には、繊維芽細胞増殖因子(FGF)の働きが、
重要になります。

FGFは、毛乳頭細胞に育毛・発毛を働きかける因子です。

しかし、FGFはとても不安定な物質です。

そこで、FGFの働きをサポートしてくれる、重要な働きをするのが、
長鎖ポリリン酸です。

長鎖ポリリン酸は水にも油にも溶けにくい性質から、
育毛効果が分かっていながら、商品化は難しいとされていました。

しかし、柴肇一医学博士が、長年の研究の末、
ようやく商品化に成功しました。

NewHCBローションは、この特許成分長鎖ポリリン酸を、
主成分とする、薬用育毛剤です。


New HCBローションの詳細・購入はこちら





商品情報 ブログトップ
広告スペース
Copyright © New HCBローションの愛用者口コミ情報 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。